つゆこと魚住惟森が管理する、BL日めくり選出記録です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「すぐそこにほら君の香り」
2006年12月30日 (土) | 編集 |
……………
…………
しよっか……




舞妓マリー「人は愛を食べて育つ」
122-123ページ 06.06.25発行



選者:つゆこ
<あらすじ>
趣味なし恋人なしのサラリーマン村田は、気まぐれに見学した絵画教室の主・吉岡に一目惚れ。なんとかデートをするような関係にはなれたものの、40代の吉岡は性的なことには消極的で…。

つゆこ  つゆこの感想

セリフより・・・が多い。でもこれ選びたくって!
だってこんなにかわいいなんて、吉岡さんたら罪だ…!!
油断すると奇声を発しそうなぐらいときめく。魂抜けるね。
(この次のページにはまた別の意味で魂手放したくなりますが)
はー、かわいいよーーーーーー!!そりゃ腰くだけるよ、な!!

吉岡さんのためらっていたいような歯痒いような気持ちが、いいなあ。
大体ゲイ友に相談に行ってる時点でかなり積極的になってるのに、
とにかく恥ずかしくってしょうがないなんて。もうっ。
どんだけ乙女でいらっしゃるのかしら…薬指世代なのに(号泣)。


これは他に候補がなければ1月1日推しです。
なぜかは…ねえ。ひめぞ…むぐむぐ。


□ チキョバ
『人は愛を食べて育つ』舞妓マリー
食わず嫌いで……ホンマすんませんでした。.....more

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/09(Mon) 13:43 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/24(Sat) 12:44 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。